1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

社員インタビューVol.3「子どもの行事を優先させてくれたんです!!!!!!!!」

こんにちは。コーポレートの桑野です。
ひさびざにこちらをカレンダーにぶち込みました。社員インタビュー第3弾です。
ママ目線で見たBPM株式会社は?!みたいなとこで聞いてみたいな、って!

WAKUWAKUおしゃべりタイムin福岡!(パチパチパチ!)

平山莉菜さんです!りなりなです!またの名を「」です!姐ではないです!
福岡支社で活躍するはたらくお母さん!かつアルバイトから社員に登用された第一号でおられます!
福岡支社の目の前にあるキャナル(※)内のカフェでお茶しながらお話ししました★

ー色々聞きたいのですが、まずは・・・朝は何時に出社しますか?

朝はゆっくりしてますね。出勤は9時半とか10時前。
朝ゆっくりな分子供と過ごせてます
バスが同じ時間であるので一緒に家出てバス停でお互い「行ってらっしゃーい」って感じで。

ーへ~お子さん今おいくつでしたっけ?

今年9歳ですね、小学校3年生です。

ーふむふむ、それまではどんな感じだったんですか?

普通に9時18時だったので。私、家遠いですしすれ違いの生活でした。

ー上司から話があったの?

はい、時間心配してもらって声かけてくれて。10時に来ればいいじゃんって。

ーそれは良かった。そういう風にしてもらいたいからフレックス導入したとこありますもん!うれしい!

もうほんとにー有難いです。ありがとうございます。笑
朝大事なんですよね。ごはんも一緒に食べられます。

ーこれいい話だ。応募者増えるかも。これ、推そう!”育児もしやすい環境です”、と・・・

はい。笑
上司は、夜も早く帰ってって気にかけてくれます。忙しいとなかなか難しいこともあるんですけども。
本当に考えてくれる方です。

お昼も自分の好きな時に行きます。そういう自由なところがすごく魅力です。
大体社内で食べるか、用事があればキャナル(※)近いのでそこで食べたり。

ー業務はどんなことを?

請求書の確認、売上のチェックとかしてます。システム上のデータと実際の数字の突け合わせ、ズレがあったら原因を突き止める。あとはこれは請求できるものではないのか?ということとか。

ー大事なとこだ!笑


(※)キャナル=キャナルシティ博多:イケてるショッピングモール。かなり広い。1日楽しめそう。楽しみたかった。あと1日暇があれば楽しみたかった。そんな施設。

ー話変わるけど、うちに入社したのはどういうことがキッカケ?

いろんな求人サイトでアルバイト探してた時に、ここの広告を見て、まったく見たことのない内容だ!ってビビッときました。入居者とアポイント取る、職人さん手配するということ、こういう内容はどんな求人サイトや派遣のお仕事含め、他になかった。

絶対ッここは面白い!絶対ッ他とは違う!!

って、なんか惹かれるものがあったんですよね。笑

ーそれ、運命じゃん!(笑)でも入ったら大変だったでしょ?

はい、思ってた以上に大変でした。でも丁寧におしえてくれました。
あと、仕事を楽しいと思える環境を作ってくれましたね。

手の空いた時に「今なにハマってるの?」とか世間話してくれたりとか、場を盛り上げてくれました。
楽しかったので続けられました。

ーりなりなはバイトからの社員登用第一号なのだけど、、最初そのオファーあったときどう思った?

ドキっとはしましたけど、その話をされる前からチラチラとそのような事を匂わされてたりしたので。笑だから何となく意識はしていました。社員になると夜遅くなることもあるだろうし、一度家族に相談して、一週間経たないくらいで返事しましたね。

ー社員になって変わったことはある?

責任感は出てきました。今まで発言自由にしてきたけどもっと会社のことを考えて‥ということを意識するようになりました。

ーふむふむ。今後の抱負はどういうこと?

私、最初はバイトとしてこの会社に入って今社員になっているので、そういう目線になるのかもしれないんですけど、バイトさんや派遣さんが働きやすい環境を作っていきたいって思いますね。
今経理っぽいことしてますけど、全然違う業務してても、聞きやすい環境作ったりコミュニケーション、キャッチボール大事にしていきたいです。

ーうんうん。私も今回福岡に来てバイトさん派遣さんとお話しして、こういう方達に支えられて会社は存在するんだなあって思ったよ。福岡支社は特にだけど、社員が増えてもバイトさん派遣さんは居続けると思うから、もっとちゃんと考えていけたらいいと思うよね(と言って、微笑む私)

イイハナシダナー(´▽`)

最後に、思い出したように強調して語ってくれたことがあります。

「あ、これ言わなきゃ!なぜ社員OKしたのかの話で・・
子供の行事、融通きかせてくれたんですよ!これが決め手でした!!」

とのことでした!!これだ!これぞワークライフバランス!!!見たか!働き方改革よ!!!

BPM株式会社は、働きやすい環境を提供します!(という意気込みが、あります!!!キリッ)

【福岡コンタクトセンター】
当社の3つの事業である「システム開発」「コンサルティング」「コンタクトセンター」。
今回話を聞きにいったのは、そのコンタクトセンター業務をまるっと担っている福岡支社!
博多駅徒歩10分。キャナルシティ目の前。社員8名、アルバイト12名、派遣社員5名。
メンテナンス会社・施工管理会社向けに現場作業の手配や報告、チェック作業を遠隔で
サポートしています。
BPM株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more