1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

大人の勉強とは?

初めまして!現在、株式会社ブックマークスにてインターンをさせて頂いている下地です。Wantedlyを通じて、インターン生として感じた勉強カフェやブックマークスについてお伝えして行きたいと思います。

インターンでは社員の方々から勉強カフェを提供するにあたり、どんなことを大事にしているかなどのお話を聞くことができます。今日はその中で印象的だった『大人の勉強について』レポートしたいと思います!

勉強カフェとは全国に展開する会員制の勉強空間です。集中して勉強できる設備が充実しており、さらに学びのイベントや会員さま同士のお話を楽しむことのできる空間で広い学びの場を提供しています。

しかし、大人になって勉強するとはどういうことなのでしょうか?そして、大人の勉強にとって勉強カフェはどんな存在なのでしょうか?


この二つを考える上で大切なのは3つのPutと呼ばれるものです。1つ目はinput、2つ目はoutput、3つ目はthroughputです。ここでのinputとは、知識を取り入れることです。テキストを読んだり、単語を覚えたり。そして、人からのお話を聞くのも自分の知識となるインプットと言える動作です。

次にoutputです。アウトプットもよく耳にするのではないでしょうか?自分の中に落とし込んだ知識を誰かにお話したり、試験を受けることも蓄えた知識を外に出すアウトプットと言えます。

最後のthroughputはあまり耳馴染みがない単語です。私もお話を聞いたときはどういう意味だろう…と思いました。実はthroughputはかなり大切なことで、インプットした知識を噛み砕き整理することで、解釈していくという行動のことをいいます。

【参考文献】中原淳(2018). 働く大人のための「学び」の教科書 かんき出版https://www.amazon.co.jp/dp/4761273127

この3つのステップを繰り返しすことで、知識は表面的なものではなく内面から染み込んでいきます。大人の勉強とはこのサイクルを回すことで、勉強カフェはこの3つが重なる部分にあります。そして、そのサイクルが潤滑に回るようにサポートし会員さまに内面的な勉強を伝えていくのが勉強カフェの存在意義ともいえるのです。

多くの人が集う勉強カフェだからこそ、人と話し、自分以外の知識に直接触れ、自分なりに整理していくことができるのだろうと思います。

私もインターンを通して、自分の血肉となるような勉強をしたいものです!ということで、今回は大人の勉強とは?勉強カフェはどんな存在?について書いてみました。読んでいただきありがとうございました!

株式会社ブックマークス's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings