1
/
5

インターンではなく、社長の支え役だと思って仕事をしています。

社長をサポートする仕事をしています。

私は明治大学に通っている大学生で、インターン生としてBESで仕事をしています。

当社が運営するSNSスクールでは、

・企業の講義プログラムのコントロールや講義スケジュールの調整などを担当するディレクター

・講義を担当する講師

・講義資料の作成担当

と3つの役割がありますが、大学生インターンでありながらいずれの業務にも携わらせていただいていて、ディレクター業務は5社、講師・資料作成は各1社ずつ担当しています。

また、弊社では代表が登壇するSNS関連のセミナーを多く開催していますが、他社様とのコラボセミナーも多いため、コラボ先の企業や主催者様との打ち合わせやセミナー資料の作成や日程調整、セミナー集客関連の業務なども担当しています。

特にセミナーの開催にあたっては集客が最も重要な業務になりますが、これまで延べ1000社ほどの企業を動員することが出来ました。

他にも、新規の営業活動やSNS関連のブログ記事の寄稿、契約書類の作成などの業務もありますが、普段は社内で代表田中の近くで仕事をすることが多く、社長のサポートをする立場としても多くの仕事を経験させていただいています。

学生としてではなく、一社会人であることを求められる場

BESで働く最大の楽しみは?と聞かれたら私にとっては、「自分で考えて自分の意思で動くことができる」ことです。

ただ指示されたことを指示された通りにこなすような仕事の仕方だったら、きっと仕事が楽しいと感じることもなかったと思いますし、正直ここまで続いていなかったと思います。

今まで知らなかったことを知れて、出来なかったことが出来るようになると自分自身でも成長を実感出来るので、そこにこそ仕事のやりがいがあると思っています。

もちろん、お客様から講義の流れや自分自身の振る舞いを注意されたり、意識が足りず何度も同じ注意を受けてしまうなど、それなりに苦い経験もしました。

でも、だからこそ日々の仕事の中で、お客様や社会人の先輩たちと接する際にどんなことに気をつけておくべきなのか、何をやるべきなのかということを常に考えられるようになり、学生では知り得なかったビジネスの世界での常識を知れたことは、私にとっては最も大きな成長だったのではないかと感じています。

マーケティング思考を身につけるには絶好の会社

BESで身につくスキルは色々ありますが、一番大きいのは「マーケティング思考」です。

SNSスクールの講義や資料作成などを担当させていただいていると、SNSの知識だけではなく、どうしたらモノが売れるのか、お客様が求めていることは何なのかなどという本質的なマーケティング視点で物事を考えるようになってきます。

これは、どのビジネスにも共通して重要な視点になるので、こういったことを学べるのは大きなメリットだと思います。

またスキルとは少し違いますが、私自身、BESでの仕事を通して価値観が大きく変わったことも大きかったです。

BESでは、これまで経験してきたアルバイトなどとは全く違って、社会人と同じ土俵で仕事をさせてもらえるので、例えば「上を目指したい」というようなビジネスの世界でちゃんと成功したいというこだわりが持てるようになりました。

それに、仕事を任せてもらえたことで経験した多くの失敗からも、仕事を任されることの責任の重さを感じることも出来ましたし、一緒に働く社会人の方はもちろん、同じように学生インターンとして仕事をする仲間からも刺激を得て、自分自身の頑張りで会社を動かすことも出来るんだという可能性を実感しました。

そういうことを実感できるような経験があったことで、正直、楽しければそれで良いと思っていたところから、成功するための考え方が身についてきたことは、今後の自分にとってすごく大きなメリットになったと思います。

ポジティブであり、自分で考えたい人に向いている会社

今のBESには特に、人に頼って答えを導き出すのではなく、自ら考えて自分の意思で物事を決めて行動できる人が必要です。

例え学生でも自分で考えて行動しなければ、仕事は進められません。自分の行動に責任をもって自らの意思で行動できる能動的な人と一緒に仕事が出来たらと思います。

一度、面談などで代表や人事とも話をしてもらうとBESの良さやビジョンが見えると思います。多くの方の応募をお待ちしています!

株式会社BES's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings