Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

採用を極めるには採用代行が一番!?企業内の人事ではない、採用代行の人事のキャリアとは?

こんにちは、BeGlobal採用担当の梶原です。

私たちは、ベンチャー向けの採用代行サービス”まるごと人事”を運営しています。いろんなベンチャー企業様の人材採用をお手伝いしています。

この3ヶ月間で200名以上の方と面談をさせていただきましたが、採用や人事を極めたい、という理由でBeGlobalにご興味をお持ちいただくことがあります。

ということで「採用代行の人事と、事業会社の人事、どっちが採用を極められるの?」を考えてみました!

<採用代行と事業会社の人事の違いは?>

私たちはクライアント企業様の採用担当として、採用の戦略立案から母集団形成、面談日程調整など、面談につながるまでの採用周りをほぼ全て担当しています。ただ、面談への同席や、入社後の手続き周りはクライアント企業様にお願いしています。

複数のクライアント企業様に入ることになるので、当然業種も違えば募集ポジションも違う。それ相応の知識とスキルが必要です。

一方イチ企業の人事は、採用戦略立案から母集団形成、面談対応もされている方が多いですね。そして採用が決まったら、入社周りの手続きから社内でのセットアップなど、入社決定後に発生する業務もたくさんあります。

それだけではなく、既存社員の人事・労務周りまで任せられている場合が多く、業務範囲はかなり幅広いです!

<採用代行の人事が良い理由>

採用代行の人事が採用を極められるポイントは「採用に特化した経験が積める」というところにあります。

具体的には?

・採用代行なので、複数企業の採用に携われる
・あらゆる業種の企業を担当するので、業界を超えた知識が身につく
・面接はしないので、平日夜に拘束されない

(勤務時間内で仕事が完結するのは、結構大きいと思います!)


さらに、BeGlobal独自のメリットも!

・給与がそんなに変わらない(フルリモートワークの正社員登用です!)
・業務以外の社内行事がない(飲み会、会議、通勤etc)

つまり「採用のプロになれる環境が整っている」んです!

もちろんイチ企業の人事で大きく活躍されている方もたくさんいらっしゃいます。むしろ事業会社の人事を経験された方々が当社のマネージャーとしても活躍中です。

長期的に「採用を極める」という部分でいえば、採用代行の人事ってすごく成長できる仕事だなーと思っています。たくさんの業界・たくさんの職種を経験していくことができるので、自分のスキルが上がることも経験しやすい気がします。

ご興味を持っていただいた方はぜひオンラインで20分くらいで当社の会社紹介しますので、お気軽にどうぞー!

株式会社ビーグローバル's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more