1
/
5

医療系の大学生じゃない私が、ヘルスケアITベンチャーに興味を持ったワケ

はじめまして。セールスチームでお世話になっております、沼尾実咲希です。
現在、大学3年生で2021年10月からジョインしました。

今回、インターン生である私が、バックテックに興味をもったきっかけや魅力、達成したいことを中心にお伝えさせていただきます!

同じように、バックテックでインターンとして働こうと思っている方に少しでもヒントになれば幸いです。

きっかけは、骨ガンだった女の子の話を聞いて

ある日、母と話していた時のことです。

股関節の痛みを訴える女の子が長い間整骨院に通っていたのですが、なかなか治らないため母の勤め先である整形外科を受診したところ、骨癌だったそうです。その女の子だけではなくご家族も想像できないくらいの悲しい気持ちや悔しい気持ちでいっぱいだったと思います。

この事を聞いたとき、「痛み」という身近な症状を重く受け止めないがために、このような思いをする人がいなくなればいいなと思いました。

そんなときにインターネットでバックテックを見つけました。
痛みを切り口にしているところが唯一無二のプロダクトだと感じ、自分の想いを実現出来るのではないかと思いました。
そして、いても立ってもいられずコーポレートサイトから問い合わせ、ジョインに至りました。

現在の業務内容

ウェビナーの企画運営をしています。国際論文を読んでウェビナーの資料に生かしたり、ストーリー構成を担当しているのですが、本当に難しいです。今まで論文をまともに読んだことがなく、英語も苦手なため翻訳機能を使いながらなんとか読んでいます。ストーリー構成については、もっと人事だったりペルソナを明確にして、その人たちは何に困っていて何を知りたいかということを、もっと考えられるようになりたいです。

難しい課題に直面していますけど、楽しく夢中になりすぎることも度々あります。
この間はテストを受け忘れて、1度単位を落としかけました笑

私が感じるバックテックの2つの魅力

社員の皆さん、学生としてではなく一社員のように扱ってくれます。忙しい中でも質問しやすい環境でありますし、非常にありがたく思っています。

また、非常にスピード感が重要であり、時間に追われることもありますが、そのなかでも仕事を頼まれたときに相手の意図を汲み取り+αのものを提供しようと意識するようになりました。まだまだ甘いですがこれからも精進していきます!

バックテックで達成したいこと

突っ込みどころがないくらいの完璧な資料作ることです。
効率がよくなると思うので、フィードバックをもらう時間もなくなったり、ホワイトペーパーにも使えるため、完璧な資料作りを目指していきます!!

まずは、気軽に代表福谷さんとお話してみませんか?
▼予約はこちらからどうぞ!
https://timerex.net/s/nafukutani/9c2384f6

株式会社バックテック's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings