Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

私、かわいくないかもしれません。(未加工)

皆さんこんにちは! 顔面加工したらめっちゃかわいいしずくです。8月からBrandingEngineerで新卒採用担当としてお世話になっています。

実はちょこっとWantedlyで話題になったことがあるため、私のことをご存じの方もいらっしゃるかもしれません。

前職ではITベンチャー企業で広報を担当していて、会社のフィード記事をよく更新しておりました。

そこで結構バズったのが

「私、可愛くないですか?(加工済み)」

という、人をイラつかせるようなタイトルの記事。

当時は「超絶カワイイ自信満々美少女戦士になりたかった」ので、Twitterに自撮りを上げたり、Wantedlyに上記のような自信満々の記事を載せていました。

追いかけた美少女戦士

ずっと憧れた美少女戦士の特徴は2つ。

①顔面が最強カワイイこと
②悪者を退治してること

でも、この特徴私は満たしていないかもしれない。だって、最強に可愛くは……ない。

じゃあ、美少女戦士にはなれないのか……。悲しむ私に一筋の光が差し込みました。

そう、加工アプリです。

バズってTwitter炎上

顔面を加工していく中で「ん?これは天使かな?」と勘違いしてしまうくらいめちゃくちゃかわいい写真が撮れたんです。

「可愛い私、みんなに見て欲し~い!」

というシンプルな欲望で自撮り写真をSNSに上げ続けました。

どこからどう見ても美少女戦士になった私は、広報という仕事の中で「加工した自分」をSNSに上げ続けました。

マジ天使級に可愛かったんで、それなりに反響はあったと思います。(インプレッションはいつも3万以上でした。さすがにビックリしてました。。)

ただ、注目を浴びるとその分敵も多くなるもので、私は「ミッション②の『悪者を退治してること』とはこのことか!」と思い、戦い続けました。

戦い続けた結果、疲弊……。

加工を続けた美少女戦士は、「加工という仮面」を炎上という事件で剥がされ、無残にも消えて無くなりました。

こうして、iPhoneの中に入っていたアプリをそっと全削除したのでした……。

疲弊したことで見えたモノ・コト

疲弊してもう一度立ち上がる勇気もない私の目に飛び込んできたのは、同じように仮面をつけたことで疲弊していた人たちの、作り笑い。

私のように調子に乗って始めたことと同じではないかもしれないけれど、当時の自分に飛び込んできたのは、紛れもなく社会という大きな枠組みの中にいる「悪者」でした。

私の思う悪者

一連の経験で、私が感じ、そして見つけた本当の「悪者」は「心の底から笑えず仕事をしている人、またそのような人を作っている会社(法人)」でした。

期待を希望を持ちイキイキと入社してきた人たちが、自分を見失い働く意義を失っていく。

あの日、自分の目に飛び込んできた心身ともに疲弊していく人達の作り笑いを見るのが本当に辛かったです。

そのような環境を作り出してしまう会社(法人)はもちろん、ネガティブな感情を持った人達がさらなるネガティブを作る連鎖は、この広い社会に潜む「悪者」だな、と浅い経験ながら感じていました。

働く人を幸せにしたい

そんなこんなで私の中でにできた一つの生きる軸は「働く人を幸せしたい」になりました。

仕事が全て……、ではないかもしれないけれど、1日8時間、睡眠時間を6時間と考えたら約半分の時間を費やす「働く」という行為が幸せじゃないなんて、人生半分幸せじゃない事になるなあって。

「残りの半分も幸せだったら、人生もっと楽しくなるんじゃないの!?」

そう思った私は、まずは周りの人から幸せにして幸せのサイクルを生み出していきたいと考えるようになりました。

でも、力不足の私じゃ何もできない……。そもそも、加工という武器もなくなった私に何ができるのだろう。

そんな思いで路頭に迷っていた時に出会ったのが、BrandingEngineerでした。

幸せ=心の底から笑えること

私の幸せの定義は「心の底から笑えること」。

上司に気を使って何となくその場に合わせて、素を出せずに心の底から本気で笑えない作り笑いをたくさん見てきました。

かつて美少女戦士を目指し、「加工」という仮面をかぶって作り込んだ私にとって、笑えないよりも
作り笑いをするしかない方が、見ているだけで苦しかった
んです。

自分を作った経験があるからこそ、私が太陽のような存在になり、作り笑いをしている人の仮面の下に隠れた本当の笑顔を引き出せるようになっていきたいと思っています。

私、人事になります

みんなが素でいていい場所。

誰も仮面を被らず、加工をせず、心の底から笑える可能性のある場所。

まだ未完成な組織かもしれないけれど、面談や面接を通して私はこのBrandingEngineerにそんな可能性を感じ、今度は作る側として入社を決めました。

素を認めてもらった自分が、今度は関わる人の素を認めてあげられるように。

「関わる全ての人が、心の底から笑って働ける」そんな組織を、まだ未熟な私だけど「人事」として作っていきたいって思っています。

そして今、一人前の人事になるべく私と面談練習してくださる方を募集しています。

ご応募していただけると嬉しいです。お待ちしております!

21新卒
私に稽古つけてくれる21卒の学生いませんか?
エンジニアの一貫したキャリア支援を複数事業、複数サービスにより展開しているBranding Engineer。(https://b-engineer.co.jp/) 今後はエンジニア業界やHR領域にとどまらず、ヒトのライフスタイル領域全般に侵食していきます。 2020年に上場を目指しますが、ベンチャーマインドは常に持ち続け、挑戦し続けます。 【キャリア支援事業】 Midworks:福利厚生、保障プランつきの独立支援サービス Tech Stars:エンジニアのダイレクトリクルーティングサービス DIGG:世界中のエンジニアにリーチが可能な新しいリクルーティングサービス チョクトリ:クライアントとSES企業が直接取引するプラットフォーム 【教育事業】 tech boost:最先端技術が学べるプログラミング教育事業 【メディア事業】 Mayonez:IT人材向けのキャリア・ライフスタイルメディア ※その他複数メディア展開中 ☆ What we do ☆ We at Branding Engineer aim to assist developers through our career support services, as well as our expansion into diversified lifestyle services. We hope to grow beyond the web engineering fields and expand to support all aspects of individual lifestyles. While we aim to be a publicly traded company by 2020, we will continue to keep our venture company spirit as we move forward to new challenges and opportunities. 【Career support businesses】 Midworks:Support service for independent freelance workers Tech Stars:Direct recruiting service for web engineers DIGG:New recruitment service that can reach engineers all over the world Chokutori:Direct business platform between clients and system engineering service organizations. 【Education business】 tech boost:Cutting-edge computer programming education service 【media business】 Mayonez:career and lifestyle content for IT professionals ※ New services in development
株式会社Branding Engineer
株式会社Branding Engineer's job postings
52 Likes
52 Likes

Weekly ranking

Show other rankings