Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

「在宅勤務ってどんな感じ?」実際に聞いてみた!

こんにちは、採用の佐藤です。

コロナウィルスの影響でリモートワークになっている会社が多いかと思います。

アクシスモーションも会社をあげて在宅勤務を推奨しているのですが、
みんなどのように仕事しているのか気になって、実際に聞いてみちゃいました!^ ^

自分の好きな環境で集中できる

自宅なので、お気に入りのアイテムを使ったり、好きなポジションで仕事ができます。

例えば、開発チームのHさんは手元以外を暗くして、カーテンを締めて集中モード!
自分に合った椅子とモニターがあるので、会社より快適だそうです!


また別の社員は、カーテンを開けて日差しが気持ち良さそう!


中にはあえて膝の上で仕事する人も(笑)

自由な空間で仕事できるのは在宅勤務ならではですね!


在宅勤務のメリット・デメリット

【メリット】

・コロナウイルス感染のリスクを下げられる。
・周りから声をかけられないため、会社より集中できる。
・通勤時間がなくなった為、仕事終わりのプライベートの時間が増えた。
・自炊率が上がって栄養面で健康的。
・天候に左右されない。
・1日の時間が2時間くらい増えたように思う。

【デメリット】

・人と接しなくなるので、寂しい。とにかく寂しい。
・最初は慣れなくてON/OFFの切り替えがうまくできなかった。
・移動もなく極端に体を動かさなくなるため運動不足。
・部屋が狭いと姿勢が悪くなり身体が疲れる、腰が痛い。
・休憩中なのが伝わりづらいため、作業依頼が来て休憩が取りづらい。
・オフィスのように気軽に声をかけて聞くことが出来ない。
・コロナ対策のためカフェとかで作業できない。


全体的には大きいメリットがあるものの、一方で会社としての課題も顕在化してきました。

まだまだ小さい組織だからこそ、スピーディに対応できる強みを活かし、

今回だけではなく、今後も長期的にリモートワークが出来るよう早急に改善していきます!

工夫していることは?

まだ、なかなか在宅勤務に慣れない方のために、
みんなの実践している工夫をいくつかご紹介します!

・在社勤務と変わらぬように生活リズムは崩さないようにしている。
・服を着替えて仕事モードにする。
・毎朝+昼食後にコーヒーを入れる。
・意識してトイレに行く(放っておくとずっと仕事してる)
・軽いストレッチを挟む。
・1〜2時間に1回は窓を開けて換気。
・Amazonの Fire stick TVとPCを繋いでダブルモニターにしている。
・zoomでチーム内で1日3回顔を合わせるようにしている。
・マウスパッドとキーボードパッドを購入して体への負担を減らした。
・人をダメにするクッションを買った(腰痛防止)


こうして見てみると、気分転換がポイントのようですね。

今後も在宅勤務が続きます。リフレッシュもしながら生産性のある働き方をしていきましょ〜!^ ^

アクシスモーション株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings