1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ようこそアウローラへ!ググっても出てこないベンチャー企業ここにあり!一緒に女の子の世界を変えたい方をWanted!!〈前編〉

みなさん、こんにちは!

採用部の森です。

数多くある記事のなか、アウローラを見つけてくださってありがとうございます。

さて、さっそくですがみなさん。

アウローラってご存知でしょうか。

ググってもあまり情報は出てこないと思います。

きっと「知らない」という方が多いですよね。

ということで、今回はアウローラはどのような会社なのかを、当社代表古瀬のメッセージを通して2回に分けてお伝えしていきますね。

アウローラって?




古瀬一臣(ふるせかずおみ):株式会社アウローラ代表取締役

古瀬は大学時代から、株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア株式会社)で営業として働いていた。そして、もっとビジネスの世界にどっぷりと浸かりたいという思いから、大学を中退。求人広告のトップ営業マンとして活躍する。

古瀬:前職での営業の仕事は、本当に楽しかったです。成果に対して報酬が出るインセンティブ制度、周囲の競争環境にとてもやりがいを感じていましたね。日々、いかに効率よく成果を出すか考え、営業活動は徹底して分析していました。努力の甲斐があって、1年目で年間表彰者に選ばれたこともあります。

そうして成果と売り上げを出していくうちに「このまま独立したほうが、今よりもっと価値が出せるはず」と思い、社内ベンチャー制度を利用して、23歳で独立しました。

古瀬は同級生より一足早く社会にでたこともあり、前職で働いていたときから、知人の女性から就職や転職についての相談を受けることが多かったという。しかし、話を聞くだけでどうすることもできない自分の非力さを思い知り、女性採用に対する大きな課題を感じていた。

古瀬:「子どもがいるから」「社会経験がないから」という理由で就職することが難しく、満足なキャリアアップができない、と悩んでいる女性もいました。私はただ「ごめん」としか応えられなかった。人材業界にいるのに、どうして解決できない問題があるのだろうと、憤りを感じました。当時の人材業界には「社会経験の少ない女性や、結婚・出産後のキャリアに悩む女性をサポートする媒体がない」と気づいたのです。

そのような経緯があり、いつか必ず「弱い立場に置かれている女性たちをサポートできるメディアを創る」と心に決めました。

アウローラに込めた思い





古瀬:「アウローラ」という言葉には、ギリシャ神話に登場する“暁”の女神という意味があり、創造性の光が到来するシンボルとも言われています。私はこの言葉から“夜明け”や“始まり”というイメージを思い浮かべました。『女性向けの新しいサービスをここから始める』、社名にはそんな思いを込めているのです。

そして2013年、若年層女性に特化した人材サービス事業「RAN‐WAY」を立ち上げる。また、就職・転職活動のパートナーとして求職者を手厚くサポートする人材紹介サービス「RAN‐WAYお仕事コンシェルジュ」をスタート。

古瀬:私たちは求職者に対して、何よりも「手厚さ」を大切にしています。「他の人材会社では相手にしてもらえなかった」という女性も、実際に「RAN‐WAY」で就職先が決まりましたし、当サービスを利用された方から「就職が決まりました!」という喜びの連絡をいただくこともあります。相談を重ねているうちに信頼関係が生まれ、就職が決まったあとも連絡を取り合っているというスタッフもいるほどです。

また、最近は人材業界でもAIマッチングをとり入れている会社が多いですが、ライフスタイルや本人の置かれた状況といった細かな線引きが難しいですよね。

私たちは、AIでは分からない求職者の思いをくみ取り、ともに最善の道を見つけていきたいと思っています。大変手間のかかることだとは思いますが、他の人材会社がやらない領域だからこそ、私たちにやる意味があると思っています。

女性の世界をより輝かせたい


創業12期目の2017年、「みんなで創る組織に変える」と決意した古瀬は、ミッションを「女の子の世界を変える」と定めた。このミッションには、「女性のやりたい、女性の叶えたい」を大切にし「女性の活躍をサポートするサービスを創り続ける会社を創ろう」という思いが込められている。

古瀬:私たちのすべてのサービスは、「女の子の世界を変える」というミッションをもとに創られていて、それだけ女性の思いに本気で寄り添う覚悟ができています。

女性はもっと欲張っていいと思うのです。キャリアかライフスタイルか、どちらをとるかで悩む必要はない。女性がもっと自分らしくイキイキと働き、そして公平に評価される世の中になるように、私たちは全力で取り組み続けます。

アウローラの取り組みは、厚生労働省が取り組む女性活躍推進と同じベクトルなのです。今後は社会貢献度の高いサービスを展開していき、ミッション「女の子の世界を変える」を体現するサービスを提供していきます。世の中の女性の背中を押すようなサービスを軸に、社会に影響を与えていきたいですね。

みなさん、ここまで読んでいただきありがとうございます。

アウローラはどのような会社なのか、少しご理解いただけましか?

私もアウローラのミッションや未来について、再確認が出来て嬉しいです!

〈後編〉では、オリジナルの勤務形態や、ユニークな福利厚生をご紹介していきますのでお楽しみに!

株式会社アウローラ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings