1
/
5

【Best ライン賞受賞者インタビュー】社内の唯一無二の存在を目指したいです。

アウンコンサルティングでは、上期(6月~11月)と下期(12月~5月)の年2回、その期間に最も活躍した社員(※日本法人勤務のメンバーと現地ローカルメンバーも含む海外勤務のメンバー各1名ずつ)を表彰する制度(MVP表彰制度)があります。
本日は、栄えある24期上期(2021年6月~2021年11月)Bestライン賞を受賞した既存営業チームの森藤さんにお話を伺いました。

プロフィール

森藤 麻由(もりふじ まゆ)2019年4月新卒入社

略歴:関西大学外国語学部卒業後、新卒でアウンコンサルティングに入社。既存営業チームに所属し、多言語/インバウンドプロモーション支援に従事しています。
海外留学経験があり、海外で働く事ことを目標にしています。カラッと明るい性格でケラケラとよく笑い、その高いコミュニケーション能力で社内でもムードメーカー的存在です。

受賞おめでとうございます!受賞の感想を聞かせてください

中長期目標の中でずっとMVP受賞を掲げていたので、目標達成することができて嬉しいです。

上司である小林さんからもコメントを頂いています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
森藤さん、上期MVP受賞おめでとうございます。
入社後、着々と成長を見せていて会社の希望、後輩の憧れになっていると思います。
今後も沢山の乗り越えるべき壁があると思いますが、持ち前のポジティブ思考で乗り越えていって下さい。
引き続き、クライアントのために一緒に頑張りましょう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

嬉しいですね。ありがとうございます!

ご自身で、受賞した理由はズバリなんだと思いますか?

目標を口にして、自発的なアクションを起こし続けた結果だと思っています。
言霊という言葉があるように、自分でなりたい姿の意思表示をして、それが叶えられるようにお仕事をお任せいただき、結果的にMVP受賞という形になったのだと思います。
入社してからこれまで、たくさんの方々に支えていただきました。
今回私が受賞できたのも、周りの方の存在があってこそのものだと思っています。

昨年のインタビューでは、

自分の考えがそのままクライアント様に反映されるようになってきた時期から
業務に対して積極的になり、同時に1つ1つの仕事に対する責任感もついてきました。

とおっしゃっていましたが、その後仕事に対する意識の変化はありましたか?

根本的な部分は変わっていませんが、3年目になったタイミングで「独り立ち」というワードがずっと頭の中にありました。
きっかけは後輩が増えたことです。2年目に初めてOJTを任されるようになり、その後チーム内に後輩が増えていきました。
質問されることも増えてきたのですが、回答をチームリーダーに任せるのではなく、私で解決できる範囲の質問は私自身で主体的に解決するよう意識しています。
このような節目節目の環境の変化に伴って、仕事に対する意識も変化していきました。

成長を感じたり、やりがいを感じるときはどんなときですか?

案件を任せていただく瞬間ですね。
私は将来海外で働くことを目指しているため、マーケティング知識×英語力が必要とされる案件を任されたときはとても嬉しかったです。
また、期待を持って少し高いレベルの案件を任せて頂いたときは一段とやりがいを感じます。

この1年はどうでしたか?

かなりキャパシティの広がった1年だったと思います。
2021年は未経験分野の業務を任せていただく機会も多く、正直辛いことも多かったのですが、それを乗り越えて自信に繋げることが出来ました。
「あの時頑張れたから大丈夫」と、ちょっとした事では焦ることなく業務に取り組めるようになりました。

今後の目標を教えて下さい

前回のインタビューでもお話しましたが、「社内で唯一無二の存在になる」ことを目標としています。
また、社内の安定剤的な存在になりたいです。
周りを見ていても、どっしりと構えてくださる先輩が多く、何度もその存在に助けられてきました。
人として魅力的だと思うし、私も「この人に任せておけば大丈夫」と周りに思ってもらえるような存在になりたいと思います。
現状維持ではこの目標は達成出来ないと思っているので、たくさんインプットをしてスキルアップできればと思っています。
これからは安心を与えられるのではなく、与える存在になっていきたいです。

最後に、後輩に向けてメッセージをお願いいたします。

これから案件が増える中で、分からない事が多くなり戸惑うこともあるかと思いますが、「とりあえずめげずにやる」を実践してほしいと思います(笑)
私自身、先輩から「今の状況を乗り越えたら、必ず成長するから」と励まされ、その度に「これを乗り越えたら、成長できるから頑張ろう」と思い、クリアしてきました。
辛いこともあると思いますが、その先をイメージしながら一緒に乗り越えて行けたらと思います。

いかがでしたか ?
少しでもアウンが気になった方は話を聞きにいらしてください。

アウンコンサルティング株式会社's job postings
14 Likes
14 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more