Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

海外(フィリピン)との業務からみえるキャリアプランは

こんにちは!今回でインタビュー記事も16本目になりました。
第16弾はアセット事業の英文事務として活動している田中に業務のやいがいや自身のキャリアについて語って頂きました。

プロフィール

田中良枝 (タナカ ヨシエ)  2016年7月アルバイト入社
略歴: 2016年7月にアセット事業の英文事務のアルバイトとしてアウンコンサルティングにジョイン、 業務の実績を認められ、2018年9月には契約社員、翌年の2019年12月には正社員に登用されると同時に、エキスパート職に昇格。アセット事業を立ち上げ間もない時期から支え、チームメンバーからの信頼も厚い。

入社の経緯


元々、大学が英文科だったこともあり英語を使う仕事をメインで探していました。
当時、子供もいたので、時間的拘束の部分を考慮しながら、語学、今後のキャリアを考えられるという軸でアウンコンサルティングに入社する事を決めました。
他の企業も色々見ましたが、制度面語学を生かせるグローバル環境がある企業は少なかったですね!

仕事内容


現在、アセット事業において英文事務という業務を行っています。
主に契約書の翻訳や契約締結に向けての営業メンバーのサポートを行っています。
その他にも、海外の不動産ディベロッパーとの調整業務や海外不動産の購入手続きにかかる認証手続きの対応、海外の銀行口座開設のサポート等も行っています。
業務としては、アセット事業で発生する契約に関する全ての業務営業メンバーのサポートを行っています。

仕事のおもしろさ、やりがいは?


業務を通して海外の文化の違いを肌で感じることが出来るのはおもしろさの一部だと思います!
後は、契約手続きやディベロッパー、フィリピンの現地のスタッフとのやり取りを円滑に進めるために、業務スピードと問題解決力が養われる点がやりがいを感じますね。
今、5名のチームで業務を行っているのですが、他のメンバーからも常に刺激を受けることが出来るのもやりがいに繋がっていると思います!

海外との仕事で感じる事は?



文化の違いは感じました!まず話の流れや言葉のニュアンスだけでは中々意思の疎通が出来ないことに苦労しました。
言語の部分でアウトプットをしっかりとしないと通じないので、具体的な指示が求められるんだと思いました。
その分、とてもフレンドリーで接しやすい点は非常にありがたかったですね(笑)
フィリピンの方はとても素直で、争いこごとを好まない性格なので、一緒に仕事出来るのはとてもいい経験になりました。
その反面、細かい確認作業が苦手だったりするので注意してサポートしないといけませんが(笑)

今後の目標、キャリアプランについて


私は、今娘と2人で生活しているので、バリバリ働くだけではなく家族との時間も大切にしていきたいと思っています。
もちろん仕事ではバリューを出しつつ、家庭を疎かにすることのないよう、バランスを見つつ今出来ること、業務スピードを意識しながら限られた時間内で最大限の成果を残していきたいです!
家庭と自分自身のキャリアの両立を体現することが目標ですね(笑)
仕事も家庭もどちらも疎かにしたくありません。

アウンは制度が整っていて働きやすさもあるので、
うまくバランスをとりながら、娘に誇れるようにかっこよく生きていきたいですね(笑)

今回のインタビューを通して、海外との業務で感じる難しさやおもしろさ、やいがいを改めて知ることが出来ました。アウンコンサルティングならでは、家庭とキャリアを両立出来る制度面、グローバル環境に興味ある方は是非ご連絡ください!!

アウンコンサルティング株式会社's job postings
22 Likes
22 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more