1
/
5

直感でここで働いている姿が想像できた #アジアクエスト21新卒インタビューvol.1


五十嵐 翔吾( IGARASHI Shogo )

所属:    デジタルインテグレーション部 Webソリューション1課1G
出身地:   
神奈川県
学校:    
情報科学専門学校 Web技術科
趣味&特技:
 K-POP、ゲーム、Youtube鑑賞(ひろゆきの切り抜きを見てから寝るのが日課です)


これまでの経歴は?

五十嵐:
小中学生の頃は、パソコンとゲーム漬けの生活をしていました。
中学校では陸上部に所属しており、練習後は部活の友達と
FPSゲームをするのが日課だったのですが、ランニング中に曲がり角から人が出てきたとき、
コントローラーを持っていないのにも関わらず
R1ボタン(FPSゲームでいう射撃ボタン)を押す動作をとってしまった時には
身の危険を感じ、ゲームを控えるようにしました……。(笑)
高校に入学してからは焼肉店でアルバイトを始め、バイト漬けの生活をしていました。
高校卒業後は大学進学も考えたのですが、金銭面で厳しかったということと、
エンジニアとして早く仕事をしたいという想いから、
2年制のITの専門学校への道に進みました。



アジアクエストへの入社の決め手は?

五十嵐:
人の温かさと、自分がここで働いていることが想像できたことです。
利用していた逆求人サイトでオファーを頂いたのが
アジアクエストを知るきっかけでした。
他社では説明会が終わり次第解散するのが普通だったのですが、
アジアクエストは説明会の後もそのまま他愛もない雑談をしたり、
オフィスツアーもさせてくれたりと、
ウェルカム感と人の温かさをとても感じたのを覚えています。
そして、オフィスツアーをしている時にはなんとなく自分が働いているのが想像できて
「ここだ!」と思い、入社を決めました。
これに関しては特段理由があるわけでもなく、本当に直感です。(笑)


リモートワーク中心のため、自宅の作業環境


アジアクエスト社員の特徴は?

五十嵐:
優しい人が多いです。
困ったときはすぐにGoogle meetを繋いで教えてくれたり、イラストで丁寧に教えてくれたり、
業後や休日に勉強会を開いてくださったり……。
入社してから今日まで、本当に助けられてばかりです。
早くスキルを身に付けて会社にはもちろん、先輩方にも恩返しできるようになりたいです。



アジアクエストに入社して印象的だった出来事は?

五十嵐:
出来事ではないのですが、Slackのtimesという文化が印象的でした。
timesは個人単位でチャンネルを作成して各々好きなことを呟く社内Twitterのようなもので、
誰でも気軽に使え、始めて知ったときは面白いなぁと思いました。
リモートワークが主体であるが故に、他部署の社員さんと関わる機会がほとんどないので、
部署を超えた社員さんとコミュニケーションをとれるきっかけにもなります。
他社にはない、アジアクエストの魅力のひとつだと思います。
    
ちなみに、個人的にチェック必須なのは
デジタルのベーション部の朝田さんのtimesです。
かわいい猫ちゃんを拝めて、すごく癒されます。(笑)
なにより、僕が昔飼っていた猫と、猫種と毛色まで一緒で本当にそっくりなんです。
朝田さんとはまだお話したことはないのですが、
いつかソマリ(猫の品種)の魅力について語り合いたいです🐈

五十嵐さんが以前飼っていた猫🐈


今後の目標や達成したいことは?

五十嵐:
周りにいい影響を与えることができる人になりたいです。
自分の言葉や行動がきっかけで、他の誰かの人生をいい方向へ変えることができたら
それより幸せなことはないと思っています。プラスの影響を与え、
1人でも多くの人の「記憶に残る存在」になれたら嬉しいです




いかがでしたでしょうか?

アジアクエストでは現在、新卒/中途ともに積極採用を行っております!
少しでもアジアクエストに興味が湧いた方、まずは軽く話を聞いてみたい方、
是非「話を聞きに行きたい」ボタンよりエントリーをお願いいたします。

社員一同みなさまからのエントリーをお待ちしております!

アジアクエスト株式会社's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
Invitation from アジアクエスト株式会社
If this story triggered your interest, have a chat with the team?