This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

採用ピッチのピッチってなんのこと?

アジアクエスト、デザイナーの高山です。


残暑きびしきある日のこと・・・

AQの全社員への告知スラックチャンネルに

人事のいとえりさんから投稿がありました・・・






ワークショップ」という言葉だけに「楽しそう!」と惹かれた高山は

「参加」のメッセージを送ってみました。


<第1日目>

第一日、顔合わせの日。

「経緯説明と採用ピッチってどんなもの?」


今回アジアクエストで採用ピッチを作成するに至った経緯は


IoT/AIソリューション1課2Gリーダーの田中さんが

人材企画本部の屋野さん&いとえりさんに


『応募者の方にアジアクエストを知ってもらうための資料を作成したい』

と熱いDMをしたらしい。


その日は、

どんなことを載せたらいいのか?

ターゲットはどんな人なの?

などなどブレストが行われました。


そして、

「デザインは高山さんにお願いしたいと思います」

あ、そうなんだ!

😳


<第2日目>

ワクワクのワークショップの日!1回目

配布された付箋に

「アジアクエストの魅力と課題」

を書き、ホワイトボードに貼り出していきました。

(直前の社内アンケートの結果も反映)








<第3日目>

ワクワクのワークショップの日!2回目

「魅力を言語化する」


1回目にまとめたポイントから代表となる言葉をピックアップ。

熱いパッション(情熱)

クールな知性(成長)

スピード感などなど。

アジアクエストを象徴するような言葉が見えて来ました!



<第4日目>

「目次作り」

内容構成を決定。

ワークショップに時間をかけたのと

各自の受託任務などで

当初の予定よりも進みが遅くなっていました。


このままいくと

年内の完成は無理な気がしています

by田中氏


そしてここから田中氏の最強の管理力を垣間見ることに。。。

実は田中氏、

世界を股にかけて、モバイル案件をバリバリ回しまくる

俗にいう「超仕事できる」方なのです。



<第5日目>

「急遽招集。誰がどのデータを集める?の担当決め」


担当が決まり、

その後、徐々にデータが揃っていき、、、、

高山はデザイン作業の日々に突入。


リクルートサイトの雰囲気で弊社の魅力を存分に盛り込んでいく、、、


びっくり大所帯の54ページの大作に!

そして12月の2週目にはページの組み込みが完成!



<第6日目>

「ラスト足りないところ確認」

弊社のコアバリュー、

求職者の方に響くってどんな文言がいいの?

悩み入りましたが


社長からかっこいい文言をいただいて

素敵に仕上がりました♪

(どんな文言になったかは内容を見てみてください♪)


インドネシア&移転ほやほやのマレーシアオフィスの

映える写真もIN♪



そして、2020年、

年明け早々にリリースをすることができました!


今思い出すとやりきったことが楽しく

会社の歴史も知ることができ

普段あまり関わらないチームの方とも関われて

アジアクエストに対して愛着がより増しました。


未来のアジアクエストメンバーになるべき方に

ぜひぜひ届いて欲しいです♪


こちらからどうぞ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



最後に、

データ集めに協力してくださったみなさま、

一緒に作り上げたプロジェクトチームのみなさま、

採用ピッチってなんぞやとすでに情報を発信している企業のみなさまへ

この場を借りてお礼を言いたいと思います。

ありがとうございました!



<追伸>

インドネシア(AQI)に採用ピッチができたよって連絡したら

ピッチって何?って問い合わせがありました。

企業(金融機関・事業会社など)で顧客企業への売り込みに使われるプレゼンテーション資料のこと。wikipediaより。

だそうです。


アジアクエストが気になる! 働いてみたい! と思った方は下記よりぜひご連絡くださいませ!

アジアクエスト株式会社's job postings
採用ピッチのピッチってなんのこと?
Tokina Takayama
アジアクエスト株式会社 /
11 Likes
11 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more