Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

ambr CFO/COO Interview: ”人の拠り所になるサービスを作りたい”

ambr ,inc. 取締役COO/CFO 兼 サウンドクリエイター。
京都大学経済学部在学時、家庭教師派遣やゲストハウス、メディアなど複数の事業を運営。新卒で(株)みずほFGに入社し、中小企業RMを2年間経験。本社に異動後、コンサルティング部にて経営企画業務に1年間従事。その後、株式会社ambrを起ち上げる。26歳。

@Tatsumi_ambr(https://twitter.com/Tatsumi_ambr)

ambr Interview 第三弾は取締役COO/CFOの巽 琢也です。
今回は起業までの経緯や業務内容について取材しました。

ambrにジョインするまで

ーambrにジョインするまで、どのようなキャリアを歩まれてきましたか。

新卒で入社した会社はメガバンクでした。
将来は会社経営に携わりたいと考えていたので、経営にとって重要な「資金の流れ」を勉強でき、かつ様々な業界の経営者の方々とお会いできる銀行を選びました。
入社して最初の2年間は融資担当としてお客様の決算書やヒアリングを通じて得たニーズに対して総合提案する営業を経験し、その後1年間は本社企画職として組織運営やテック推進に携わりました。
経営を学びたかった私にとって、融資営業から全社的な目線が求められる企画業務まで経験できたのは、大変恵まれていたと思います。

学生時代から様々な事業を立ち上げ

ー学生時代はどのような活動を行なっていたのですか。

京都大学の経済学部に在学中は、趣味の音楽に熱中する傍ら、家庭教師の派遣やゲストハウスの運営、メディアサイトの運営等の事業を行なっていました。昔から自分が面白いと思うことにとにかく挑戦するのが好きでした。

起業は子供時代からの夢だった

ー起業されたきっかけはなんだったのでしょうか。

起業がしたいという思いは、幼い頃からありました。
父の仕事の関係で、経営者の方々との食事会に参加する機会が多かったのですが、そこにいらっしゃった経営者の方々は、皆生き生きと自分のやりたいことをやられているように私の目には映りました。
気がつくと経営者に憧れ、「将来は会社を経営する!」と子供ながらに夢を抱くようになっていました。
当時の私は経営者がどのようなものかしっかり分かってなかったと思いますが。(笑)
社会人になってもその想いは消えず、銀行で経験を積んだのちに創業メンバーと共にambrを起ち上げました。
CEOの西村は高校時代からの仲のいい友人で、当時から二人共起業に興味を持っており、一緒に起業できたらいいねという話をしていました。

人の拠り所になるサービスを作りたかった

ーなぜ数あるサービス運営経験をされてきた中で、ソーシャルVRサービスを作ろうと考えたのでしょうか。

「人の拠り所になるサービス」を作りたいと考えていたからです。
例えば音楽って、聴く人をハッピーな気持ちにさせたり、悲しい気分の時にはそっと寄り添ったり、なんというか人の拠り所とか居場所になれるものだと思うんです。
自分でゼロから新しいサービスを作るなら、そういう「居場所」とか「拠り所」となるようなものを世の中に提供できたらいいなという気持ちがありました。
ambrは、日常生活では嫌な事もあるけれど、そこにログインすれば自分の居場所があって楽しい気持ちになれる、そんなサービスに育てばいいなと思っています。

ビジネスサイドの何でも屋

ーambrではどのような業務をされているのですか。

CFOとCOOの役職を兼務しています。
CFOとしての業務はファイナンス全般です。 資金調達や資金計画の策定、予算設計、Exit戦略の立案等。現在ある経営資源をどこに投下すべきか経営目線で考えることが求められます。また、経理等の事務仕事も私の担当です。
COOとしての業務は、CEOの示す経営方針の下、社内管理や営業、イベント運営、総務、マーケティング等トータルで業務を推進するいわば何でも屋です。
弊社はクリエイティブや技術が柱の会社ですので、開発メンバーが安心して仕事ができるような環境作りが出来るよう常に心がけています。

ambrの楽曲を全て手がける

ー他にも担当業務はありますか。

ambrの楽曲制作を担当しています。
小さい頃から音楽をやっていたこともあり、ambrのSEやBGMについても私が手がけています。
一部協力者の方に作曲いただいた曲もありますが、ambrの雰囲気に合わせクオリティのコントロールを行い、世界観を崩さずかつユーザー様にとって居心地の良い空間になるよう心掛けています。
最近ではユーザー様から「いい曲だね!」と言っていただくこともあり、非常に嬉しいです。

安心して背を預けられる仲間と働きたい

ー最後に、一緒に働くならどんな人と働きたいですか?

向上心を持って夢中で取り組める人、かつチームメンバーを大切にできる人と一緒に働きたいですね。 まだまだ小さなチームなので、仲間として安心して同じ方向に歩める方とご一緒したいです。

ambrでは一緒に働く仲間を募集しています!

Unityエンジニア
新しい仮想世界を一緒に開発するUnityエンジニア募集
VRデバイスでアクセス可能な新しいソーシャルな仮想世界ambrを開発しています。 - Hello, Virtual World - ambrは、バーチャル空間に生まれた新しい仮想世界です。VRデバイスを通じてアクセスし、他のユーザと一緒に、ambr内の様々な仮想空間で遊ぶことができます。はじまったばかりのambrはこれからも広がっていきます。ambrでの新しい生活をはじめましょう。 - Virtual, Real Communication- アバターの姿になって、現実世界からアクセスする他のユーザーと一緒に、新しいコミュニケーションをはじめましょう。バーチャルなアバターでも、そこで生まれるコミュニケーションや繋がりは本物です。ambrで新しい繋がりやコミュニティを発見しましょう。 - Play, beyond the Reality - ambrで、現実を超えた遊びを楽しみましょう。不思議な世界に訪れたり、おもしろいアイテムを集めたり、みんなでドラゴンを倒したり・・・現実世界では有り得ないことも、ambrの世界では可能になります。ambrで夢を実現しましょう。 <参考URL> 日本発ソーシャルVR「ambr」が近日リリース、Oculus Go対応 - MoguLive https://www.moguravr.com/ambr/ 日本発のソーシャルVRサービスを手がける株式会社ambrが累計1億円の資金調達 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000043299.html
ambr, inc.
ambr, inc.'s job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings