Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【展示会レポート】日本泌尿器科内視鏡学会総会にブース出展しました!

サイマックス株式会社は、2019年11月に京都で開催された「第33回日本泌尿器科内視鏡学会総会」の医工連携企画ブースに出展しました。詳しいブログ記事はこちら。

https://media.symax.jp/1728/

展示会場の様子

■医療現場の負担を軽減する全自動排尿モニタリングシステムを展示

今回の展示会でご紹介したのは、サイマックスが開発した医療機関向けの排尿モニタリングシステム(s-HMSU)。

s-HMSUは既存のトイレに簡単に設置でき、全自動で排尿測定・記録を行うことができる世界初のシステムです(2019年9月弊社特許調べ)。患者さんや医療従事者の方、双方の負担を無くし、測定漏れや記録ミスも防止します。採尿コップなどの用意や処分も不要です。

今回の展示では、泌尿器科医をはじめとした医療従事者の皆様からご好評いただき、多数のフィードバックを頂戴しました。

  • 看護師さんの負担がなくなるので、医療の現場で非常役立つものだと思う。
  • 患者さんの負担がなく、継続的な排尿記録がとれるのは素晴らしい。
  • 設置が簡単なので、小規模なクリニックなどでは強い導入ニーズがある。

上記の声の他にも様々なフィードバックをいただきました。サイマックスはこれからも医療分野への貢献を目指し、サービスの改善に努めて参ります。

■出展概要

第33回日本泌尿器内視鏡学会総会では、2,000名を超える多くの参加者が来場しました。サイマックスがブース出展した医工連携企画では述べ3回のブースツアーが実施され、参加者の方々へのプレゼンテーションを行いました。

プレゼンテーションの様子

学会総会の詳細についてはこちらの記事もご覧ください。

https://media.symax.jp/1695/

Symax株式会社's job postings
【展示会レポート】日本泌尿器科内視鏡学会総会にブース出展しました!
Okada
Symax株式会社 /

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more