1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【21卒】~内定者イベント企画してみた~未知への挑戦!新たなる仲間との出会い!遠くても繋がれる時代!!

はじめまして!
Suprieve株式会社21年卒の松岡 怜(まつおか れん)です。

"怜"という字で"れん"って読むのかって思ったあなた!覚えにくいなって思ったあなたも!
「松岡 しゅーぞー」で覚えてください!!!(幼稚園の時から呼ばれてるあだ名です。)

【目次】
=========

1.開けたその道の先~つかんだチャンス~

2.初めてのイベント企画運営!〜Zoomだがらできた事〜

3.続くイベントで深まる絆!

4.届いた想いと届けたい想い!!!

=========

1.開けたその道の先~つかんだチャンス~

皆さんは、内定をもらった会社でまず、何をしたいと思いますか?
私は、どんな人がいるのか気になりました。"早くみんなのこと知りたい‼"と。

あなたは自分が働く会社に、どんな人がいるのか、気になりませんか?

他企業で働く大学の先輩から、会社の同期とは「入社してから知り合って仲良くなったよ」と聞いておりました。同じ会社で働く内定者にも関わらず、入社してからでしか関わりを持てないのは、なぜなのだろうと【疑問】でした。

入社する前から、関われたら良いのに思っていました。

そう考えている中で、就職活動をしていると、こんな言葉を目にしました。

「友達の、友達による、友達のための会社」

他では見たことがなく、どんな会社でどんな人たちがいるんだろうと、ワクワクしてきました。

Suprieve株式会社から内定を頂き、内定者グループのチャットに招待されると、そこには"内定者イベント第3弾"の文字が飛び込んできました。

それを見た私は期待と不安どちらもありました。

不安だった理由があります。

第3弾という文字を見て、参加しても既に仲いい人たちがいっぱいいて、話についていけなかったらどうしようと考えていました。

多くの人は出来上がっているコミュニティに入っていくのには、少し怖いし勇気がいると思います。正直私自身少し身構えてしまうときもあります。

しかし、新しい友達や仲間に出会いたいという気持ちの方が強く、参加してみました。今年は、コロナの影響が出ていた為オンラインのZoom形式でのイベントという事でした。

そこでは、新卒採用の方々が司会進行をしていました。内定者も沢山参加していました。

途中で4~5人ぐらいの内定者だけのグループに分かれたり、社員さんとも話せました。皆でちょっとしたミニゲーム等とても楽しく内容も充実していた覚えがあります。

イベントを何回も開いて頂いて、同期とも仲良くなれて満足していました。

ただ…なんと!Suprieveの内定者チャットからメッセージが届き、「次回!9月のイベント告知!」と共に【内定者イベント企画者募集‼】と送られてきたのです。

5月~8月のイベントは新卒採用担当の方が企画運営をされていたのですが、なんと9月のイベントは内定者が企画運営をするという内容でした!

2.初めてのイベント企画運営〜Zoomだから出来た事〜

気が付いたら...!イベント企画者募集アンケートに【参加します!!】と回答していました。

幾日か経って、LINEのグループで企画者たちは集められました。11人もの内定者達が集まっていました。

その中では、地元である北海道や福岡県からZoomしている内定者もいました!

初めてのミーティングでの顔合わせ、少しドキドキしながら参加しました!

皆もあまり話さず、緊張したまま自己紹介が始まりました。最初はわからない事、どうすればいいかを、新卒採用の社員さんが教えてくれました。

それから何度か話し合っていくなかで、どんどんと打ち解けて仲良くなっていきました。さらには、ミーティング終わった後に世間話をするような関係になっていきました。

前日のイベントリハーサルで、共有できてない部分のおさらい、不安点等ブラッシュアップし、さらに改善していきました。

\そして遂に本番当日!!!/

時間よりも少し早めに集まって最終確認をし、本番の幕が上がる!

①オープニング

企画者みんな緊張しながらも和気藹々と進んでいきました。

②企画意図説明

イベント企画について新卒採用の社員さんに話してもらいました。

③自己紹介・メインレク

各セクションで4〜5人に分かれて企画者がそれぞれのルームに入ってみんなで自己紹介をしました。

用意していた「嘘・本当ゲーム」をしてよりお互いの事を、よく知れるようにしていきました!

狙いは当たり!皆大分打ち解けて盛り上がってたと思われます!

仲良くなったグループはLINEやInstagramなんかも交換するほどになっていました!!

エンディングも終わり、みんな画面上で集合写真を撮ってイベントは終了しました!

事後アンケートを回答してもらったのでみんなの感想を見たところ、

"満足した!" "内定者と繋がれて楽しかった!!" "面白かった!!!"

と嬉しいコメントに頑張って良かった達成感と満足感にとても満ち溢れていました!!!

イベント後、企画者で反省会兼お疲れ様会を21時から始めました。反省会もしつつ企画者同士で恋バナしたり、人狼ゲームで楽しんだりしていました。時間が経つにつれ、人数は少しずつ減っていきました。最後は、5人くらいで朝の5時まで、一緒に話していました!

皆さん考えられますか!?

自分でも正直驚きました!?Zoomで顔でしか話していない、会ったことのない人と8時間もずっと話したり遊んだりしていたわけです!

自粛生活で余儀なくされたZoom生活でしたが、見ず知らずの人、住んでいる地域もバラバラな人達と繋がることができました。内定者同士で朝まで飲み明かす事なんて想像もつきませんでした!!!!!

Zoomだったからこそ、働いてからじゃなきゃ会えなかった人とも繋がれて、仲良くなれたのかも知れないと嬉しく思いました!

3.続くイベントで深まる絆!

9月のイベントが終わり、次の10月のイベント企画運営募集が始まりもちろんやることに決めました。

10月のイベントはハロウィン

11月は男子会・女子会

12月はクリスマス会

と新卒採用の社員さんが決めてくれていました。

今回の企画でも、同じように進めていきましたがメンバーも新しく入ってきているため違う雰囲気もあり少しワクワクしていました。

少し勝手がわかったのもあり、今回はサクサクと進んでいきました。余裕のできる時間が多かったので、皆と話す時間も取れました。

おかげで、関係ない話で盛り上がり、徐々にミーティングがない日にもZoomを開き皆で話す機会が増えました。

「集まって話そう!!」って伝えるだけで、いつも半分以上の人が来てくれました。それぞれ、報告や何かあって相談したい時とかも、皆親身になって相談のってくれたりなど本当に"最高の仲間"だなと思います!!!

少しで良いから、オンラインではなくオフラインで会えないかと、皆で相談していきました。少人数で会えるような機会を作っていきました。

そんなこともあり、ハロウィン企画のメンバーとは今でも特に仲が良く、誕生日のお祝いや引っ越しをも手伝うようになりました。

ハロウィンイベントの準備も着々と進み、いざ本番!

前回服装は自由でした。しかし、今回はハロウィンなので仮装にしようと思いました。けれど、Zoomだと全体像がわかりにくい部分があったので黒のドレスコードにしました!

ハロウィンと言えば、、、

そう!お菓子!!!お菓子ですよね、っていうことで各々好きなお菓子を用意してもらって紹介してもらいました(笑)

セクションも2つあったので、メインのレクなんかも前回と違い「呪われたのは誰だゲーム」と「以心伝心ゲーム」をやりました!

2セクションとも、メンバーを入れ替えてより多くの人と関われるようにしていきました!

その形を取ったおかげで、色んな人がいることを知ってもらえたみたいで、とても満足しました。

そう!Suprieveの人たちはとにかく色んな個性を持ったキャラがとても面白い!!!

そして「類は友を呼ぶ」と言わんばかりの、似たような価値観を持っていたり、性格がどことなく似ていたりして、とても楽しいのです!

楽しい楽しいハロウィンは終わり、次に11月に控えた男子会と女子会がやってくる!

今まで分かれてこなかったけれど、イベントが何もない11月にはちょうどいいと思いました。

女子会は、共通点探しをグループでして、大部屋で話したり恋バナ等が盛り上がったらしいです。

男子会は、修学旅行の男子部屋をテーマにして同じく恋バナや今までの面白い話で盛り上がり、楽しんでました。

凄い楽しかったので、そのままZoomで二次会を開くことにしました。そのまま残れる人は残ってもらいました。今までだと、企画者達がお疲れ様会をするだけでした。

今回初の試みでしたが、おかげでよりもっと深い仲になれました!この二次会制度の御陰で、男子会でのイベント参加が初めてだった人も、仲良くなり次の企画に参加するようになりました。

そして、その次の企画クリスマスイベント!!!

ここでは、ほとんど参加したことのあるメンバーが多かったです。だから、主にトークで楽しんでもらおうと、クリスマスにちなんだトークテーマや今年1年を振り返ってもらいました!

例えば、クリスマスだと、、

クリスマスの理想のデートプラン!今までサンタさんに何を頼んできたか?

忘年会だと、、

個人的ニュースTOP3!今年から始めたもの、やってみたもの!等々

こういうのをお題にして話してもらいました!それはそれは盛り上がっていました!!

テーマ以外にも、普通に気になることをフリートークしてもらい割と自由に楽しんでもらいました。お互いのことよく知って繋がってもらえたかと思います!

ここで、ある事に気づきました。
1月にイベントがないことを、、、

そしてさらには、今までのイベントは東京勤務の人達だけでしかやっていなかったことを、、、

そこで、私は新卒採用担当の社員さんに「全国のイベントやってみたいです!」と提案しました。提案したことを他の拠点の方々に共有していただき2月に開催する事となりました!!

その前に、1月は新年会ということでイベントができました!

今回企画者として参加しようとも思いましたが、内定者が企画したイベントに参加者として参加したことがなかったので企画者はやりませんでした。

参加者として、新年会参加してみて素直に楽しかったです!

今までは、楽しませたいが先行していたので、自分が楽しむことを考えていませんでした。しかし、シンプルに何も考えずとも楽しめたのでとても嬉しかったです!

4.届いた想いと届けたい想い!!!

全国イベントの企画者が集い、東京・大阪・名古屋・福岡と全拠点の内定者が集まりました!

大阪・名古屋・福岡ではそれぞれでイベントしていたみたいでした。今までの、東京のやり方とは少し違ったやり方でやっていたこともあり、少し意見の食い違いなんかもありました。

しかし、ここに集まった企画者達は

"各拠点の人達を違う拠点とつなげたい" "Suprieveにはもっとこんなにも仲間がいるんだよ!"

そんな気持ちを、強く伝えたいと思った人達がいるので、食い違ったりするのは当たり前でした。その時はもどかしかったりしましたが今ではいい思い出に感じます!

イベントでは、各拠点バランスが取れるようにバラバラでセクションを割り振ったりしました。企画者たちが皆のサポートをする形で入っていきました。

全国イベントでは、最後のイベントだったので事後アンケートを取りませんでした。

うまくいったのではないかと、喜んでもらえたんじゃないかと思っています。

私は今まで内定者イベント企画に携わってきて、Suprieveの皆と友達になりたいと思いました!森社長が、大切にしている「友達の、友達による、友達のための会社」という言葉があります。別の意味になるかもしれないですが、この気持ちも含まれるのではないかなと思っています!

そして、イベント企画運営をしたからこそ、沢山の内定者と出会うことができました。

思い出も沢山増えて、支えあえる最高の仲間に出会うことができました!

こんな会社は他にはないと思います!

悩んでいる人はエントリーしてみてください!

一歩踏み出す勇気!これさえあれば自分の可能性が増えます!世界が広がります!

私は広がりました!

次はあなたの番です!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

【記事作成者プロフィール】
■氏名:松岡 怜(まつおか れん)
■最終学歴:桜美林大学 リベラルアーツ学群 コミュニケーション専攻
■趣味:けん玉、スケートボード、スノーボード、ドラム、散歩、カフェ・バー巡り
■今年の抱負:様々な人と出会い経験や知識をインプットし、アウトプットで沢山の人に影響を与えられるようになる!資格を取る!!リーダーになる!!!

■オープン社内報

■YouTube

■Twitter|広報

■Instagram

■Facebook

Suprieve株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more