1
/
5
This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

【21卒】〜わたしの就職活動〜人生で一番自分と向き合った時間

みなさん、こんにちは!
いつでも前向きポジティブフラガールこと、Suprieve株式会社内定者の米澤 茉奈(よねざわ まな)です!(内定者の中では「モアナ」って呼ばれています笑)

【目次】
=========

1.22年間のマイライフ

2.航空業界から人材業界!?

3.自分と向き合うと言う名の自己分析

4.みなさんに伝えたいこと

=========

みなさん!
今、この一瞬でも人生を楽しんでいますか!?
悔いなく過ごそうと努力していますか!?

私が学生生活を振り返り、自信を持って言えることがあります。

・良いことも、悪いことも、自分にとっての成長!

・人生一度きりな上に、自分だけの人生!

☆思いっきり、弾けちゃいましょう!!!

ここで、私がみなさんにお伝えしたいことは、就活=自分をしっかり知る。そして、未来の可能性を広げるということです。

間違っても「仕事を決めることだけだ」と思わないでください!

とは言っても、日本で生まれ、日本で育ってきた私達日本の大学生は、大体が大学3年生頃からインターンをやり始めて、大学4年生の夏前には仕事先を決めなきゃいけない、、

この決まり誰が作ったの?って考えたことあります?笑

側から考えると、決まりきった日本の固定概念に沿って操られてる気もしますよね。

だからと言って、みんなが大学3年生のうちにやりたいことが決まっている、、わけでもないですよね。

もちろん、私の周りにも1年生の頃から夢に向かって前進している子もいました。しかし、大半の友人が、、、

「何がしたいか分からない...」

「やりたいことってなんだろう...」

「夢はあるけど、現実考えると無理かも...」

「大学卒業するからには、それなりの会社に就職しないと...」

などなどでした。

ちなみに私の場合は、小さい頃から夢がたくさんありました!

ここからは私の「夢」に対する考え方への成長についてお話していきたいと思います。

1.22年間のマイライフ

私のことなんて興味ないかもしれないですが、、、笑

私の人生の転機や成長話を聞いて、こういう人生もあるんだ!と気づいてもらい、自分と違った目線や価値観に触れてもらうことが目的です!

冒頭でもお話した通り、私を一言で言うと「どんなことでも興味津々 ポジティブフラガール 」です!

「フラガール」と書いてあるように、中高の部活にフラダンス部があったことから中学1年生の13歳からフラを習っていて、今でもフラダンス教室に所属しながら習い続けています。フラダンスは言葉なしでも自分自身を表現し、相手に感動を与えることができます。私にとってフラダンスは一番自分らしくいれる大好きな趣味です。

そして、今では自分のことを「ポジティブ」と表していますが、実は、小さい頃からポジティブだったわけではないんです...。

私は幼稚園から高校生まで伝統のある女子の一貫校にて学生生活を送っていました。

受験経験もなく、変化のない学校、友人、場所、環境の中で、何不自由なく過ごしてきたので、特に目標や将来のことについて深く考えることがありませんでした。また、性格もかなり内向的で人と関わることが苦手でした。

贅沢かもしれないですが、ストレートに過ごしてきたからこそ、悩むことがないことに悩んでいたのかもしれないです。

しかし、そんな私を変える転機が訪れました。

それが高校1年生の時に学校のプログラムで訪れたオーストラリア短期留学でした。初めは海外に1人で行くなんて無理だよ、、、と思っていました。しかし、短期留学から帰国した私は行く前の私とはガラッと変わり自信に満ちた女の子に成長していました。

海外に1人で行くだけで、そんな変わるの?って思う方もいると思います。あくまでも、私にとって、自分を変え、フィットした一つの経験であっただけです。

この留学から、英語を学びたい!他の国に1人で行ってみたい!と思うようになり、また大学選びのきっかけにもなりました。

そこから、旅行、留学含め、今まで以上にたくさんの国へ旅をしました!

また、フラダンスや海外経験以外に、大学での学び、アルバイト、インターンを通じて、より一層刺激のある人生を送れるようになり、毎日本当に楽しいです!

私はこれまでの経験を通して学んだことがあります。

それは、、、

「環境によって性格や考え方が変わった」ということです!

自分で選択した場所や人間関係によって、前向きな性格になれました!

今の私を知る友人は、私の過去は想像もできないくらいびっくりすると思います笑

このような環境下で大学生活を有意義に送ってきた私は、もちろん、楽しい事ばかりではなく、辛いことも悔しいこともありましたが、振り返ると全て私にとって必要であり、これこそが「成長」なんだと気付きました。そしてこの成長に快感を覚え、どんなことでもチャレンジ精神を持ち、挑む力を養いました。

今では、私に関わる人、モノ、場所全てに感謝しています。

ここで私がみなさんに伝えたかったことは、
可能性は無限大!あなたはあなただけにしかない魅力がたくさんある!

人生迷うことはたくさんあります。しかし、迷って先のことを考えて不安になるのではなく、とりあえず目の前にあることを一つ一つ全力を尽くして取り組んでください!そして人とのコミュニティを大切にしてください!そうすることで見えてくるモノはあると思います!

2.航空業界から人材業界!?

ちなみに私はオーストラリア短期留学から帰ってきてから、英語を学びたいと思ったのと同時にCAになりたいと思い、航空業界を目指していました。

理由として、元々幼い頃から家族と海外旅行の際に、空港で働くGSさんやCAさんに憧れを抱いていたのですが、留学を経験してからより一層憧れが強くなったからです。

大学でも英文科に進み、1,2年生の頃はエアライン講座をとったり、航空業界の知識を高めていました。

しかし、大学3年生から所属したゼミ、同時期に半年間お世話になったインターン先、Suprieve株式会社の人事の方の言葉、この3つの影響で私の将来に対する考え方が変わりました。

大学時代に私が所属していたゼミはディスカッション形式を取っています。アメリカの人種、ジェンダー、アイデンティティーなどの問題を様々な視点で捉え、他者の意見を聞くこともできるので毎回濃く充実したディスカッションができます。私がゼミで学んだことは「意見に正解も不正解もない」ということです。このことから自分の意志をしっかり持てるようになり、恐れずに発言する大切さを知りました。

広い目で見ると意見だけではなくて、「みんな違ってみんな良い」だからこそ、「個性」を大切にすること、自分を大好きでいることが生きがいに繋がることにも気づきました。

インターン先では、「仲間」と「成長」について深く学びました。仲間の1人1人の性格や考え方を理解し、その人にあった対応を自分から見出すこと。人とのコミュニケーションをとる上で、最も大切なことに気づかされました。

ゼミとインターンに共通して分かったことがあります。それは私の強みが相手を理解し、読み取る力があること。だからこそ、「誰かの人生のために全力を尽くしたい!役に立って、喜んでもらいたい!」そう思った時が、人材に興味を持つきっかけになりました。また、このきっかけから、現在注目されている「持続可能な開発目標」とされているSDGsに関わる仕事もしていきたいと考えるようになり、今後は日本だけでなく世界にも目を向けて、常にモチベーション高く生きていこうと思っています!

そして、Suprieve株式会社の最終選考を受け持ってくださった元CAの人事の方から「あなたは私と似ているところがたくさんある。私たちの会社にとても向いている。」と言ってくださったことから、この会社で働きたい!と思うようになりました。

ここまで聞くと航空業界は諦めたんか?!と思いますよね!

航空業界を完全に諦めたわけではないです!ただ、私にとって人材をやりたいと思ったタイミングが就活途中にあったということです。だからこそ、人生を後悔しないためにも今、目の前に興味を持っていることがあるなら、全力を尽くしてみようと考えたのです!

3.自分と向き合うという名の自己分析

ここまで自分のことをたくさん語ってきましたが、自分のこと大好きやん!そんな凄い人でもないのに自信に満ち溢れてるなこの人!って思いません?

否めないです笑

理由は、毎日を人生最後の日だと思って悔いなく過ごそうとしているからかなあと思います。そう思えるくらい、私は学生時代にやりたいことをやって、出会いたい人と出会ってきたからです。

様々な経験をしてきたからこそ自分を見つめ直したり、語れることがたくさんあったので自己分析には全くというほど苦労しなかったです!

私が自己分析で言いたいことは、自分の今までの人生に何を突っ込まれても、しっかり語れるかということです!

みなさん1人1人が世界でたった1人なんです。自分を大切に!時には厳しく、時には思いっきり自分を褒めてください!

あなたの考え方次第で、あなたは変われます!私が自信を持って証明します!笑

4.みなさんに伝えたいこと

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。

少々、私の自己満足話になってないか心配です笑

ですが、みなさんに私みたいな人生もあるんだなと思って、なんらかの形でみなさんの人生であったり、就活の分岐点になって頂けたら嬉しく思います。

この記事を読んで、私と話してみたいと思った方、ぜひお話しましょう!

もちろん、私の人生や就活のやり方がみなさん全てに当てはまるわけではないと思います。私とは異なるもっと素晴らしく、新しい個性が見つかるかもしれないですよ?そんなみなさんの発見を陰ながら応援しています!

是非、人生を楽しんで!自分らしく仕事先を探してください!

【記事作成者プロフィール】
■氏名:米澤 茉奈(よねざわ まな)
■最終学歴:大妻女子大学 文学部 英語英文学科
■趣味:フラ、海外旅行、海外の文化に触れること
■特技:フラ、大食い、誰とでも仲良くできること


■オープン社内報

■YouTube

■Twitter|広報

■Instagram

■Facebook

Suprieve株式会社's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more