1
/
5

未経験でマーケターに。元M&Aコンサルタントが新たなキャリアへ挑戦

今回インタビューしたのは、2020年9月にMicoworksへ中途入社した近藤雅之(こんどうまさゆき)さん。

大手通信会社やコンサルティングファームで経験を積んできた近藤さんは、今回の転職で未経験のマーケティング職を希望し、現在Micoworksのマーケティングコンサルタントを務めています。

なぜ経験豊富な彼が未経験の職種へ挑戦をしたのか、またMicoworksへの入社の決め手は何だったのか。インタビューを通じて近藤さんのキャリア観に迫ります。

IT業界×クリエイティブを求めてベンチャーへ

-まずは自己紹介をお願いします。

近藤雅之(こんどうまさゆき)といいます。大阪出身です。通信系の大手企業に勤めた後、M&Aコンサルティングファームでコンサルタントとして働いていました。

前職の新規オフィス立ち上げを期に大阪へ戻ってきて、2020年9月にMicoworks株式会社へ入職しました。現在はAURA事業部でマーケティングコンサルタントをしています。


-大手企業に勤務経験がある近藤さんが、ベンチャー企業のMicoworksに入社を決めた理由は何でしょうか。

3つあります。 1点目は自分が挑戦したいマーケティング職のポジションで採用をしてもらえたことです。

2点目は働き方ですね。普通の会社だと働く時間・場所を指定されることが多いと思うんですけど、Micoworksは柔軟な働き方ができるので魅力的に感じました。

3点目は業界です。いわゆるIT企業には勤めたことがなかったのですが、テクノロジーが進歩していく中で今後成長していく市場に身を置きたいと考えていました。
MicoworksはIT業界の中でも特に成長しているSaaSビジネスを手掛けるベンチャーで、しかも地元の大阪という点がすごく響きましたね。


-希望職種、働き方、成長業界という3つの軸をすべて満たしていたのがMicoworksで嬉しいです! ちなみに、転職の際に未経験であるマーケターへの職種チェンジを希望した理由は何でしょうか。

今後のキャリアアップのために・・・・・


▼続きはコーポレートサイトブログ「MICOLOG」よりご覧ください!

Micoworks株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more