1
/
5

Sign up for free

This page is intended for users in Japan(English). Go to the page for users in United States.

『ほめ合う文化をつくる』部署内での表彰式をレポート!

初めまして!
コインチェック株式会社 人事部でインターンをしております、長田です。

今回は先日行われた、業務管理部でのMOST表彰式について、レポートさせていただきます!✍️

コインチェックの社内表彰制度

まず、弊社では全社的な社内表彰制度として、『 MOST表彰式 』を半期に一度行っております。

・『 MOST 』とは?
・選ばれる基準は?
・受賞したら何かもらえるの?

など、MOSTについて興味を持っていただけましたら
ぜひこちらのレポート記事をご覧ください!👀


全社的な表彰式は6ヶ月に一度ということで、開催に間が空いてしまうのですが、

業務管理部では、部として『 メンバーをほめ合う文化 』をつくるため
『 業務管理部 MOST表彰式 』を毎月開催しております!👏

業務管理部は主にユーザーさまのサポートを担当していますが、
部内のグループが多岐に分かれ、ユーザーさまのサポート以外にも
幅広い業務を担ってくださっている部署になります!

では早速、『MOST表彰式』の受賞者と、受賞理由をレポートさせていただきます!🔻

M賞を受賞したのは・・・Mさん!

受賞理由

8月からの体制変更(経理財務)に伴い、Mさん自らが課題の抽出を行い
その課題に対し周りの意見をヒアリングして、まとめ上げてくれました。
チームの社員人数が減ったこともあり、休暇のとり方にルールを作ったのもその中の1つとなります。

案を作っていく中で意見の衝突などもあったものの、
最後まで周りを巻込み、やり遂げました。
現在は、財務グループや業務管理部がリモートで仕事ができていない事に課題を持ち
改善に向けすすめようとしてくれています。

実業務の中においても、スタッフさんから
チームに笑い(元気)を届けてくれます。』
『他チームですが、Mさんがいることで困ったときも相談もしやすく
気を遣わせない雰囲気を漂わせているのが素晴らしい』
といった投票もあり、自分や自チームだけではなく
周りの関係者が良い雰囲気で業務ができるような関係を築けているのも素晴らしいです。

O賞を受賞したのは・・・藤﨑さん!

受賞理由

口座申込みにおける、補完書類の種類を増やす案を作成するにあたり
「動機付け」から「情報の吸い上げ」、「他社情報の収集整理」を行い資料を作成してくれています。
それらの資料から、社員にてコーポレート管理グループと調整が進めることができました。
また、CSチームにも協力いただいた非承認文の改善について、
AMチーム内での案を取りまとめしてくれています。

オペレーションでは、新人さんを2名同時に育成しており、
背景含めた説明を徹底することで理解度の向上に貢献されていました。

案件のアサインなども調整が必要なときは気づきを社員へ積極的に相談するなど、
自分の業務範囲だけではなくチーム全体がうまく運営できるように考えて行動してくれています。

申込みが少ないときには色々な申込みケースを確認し課題を発見して社員へ連携。
また、『金融に詳しくなりたい』との想いから、独学で証券外務員1種を取得してきた努力家です。

S賞を受賞したのは・・・中島さん!

受賞理由

対応方針を相談されたときに、
ユーザーさまの申告内容だけではなく、実際の登録・申請状況などからいろいろな事を想定したうえで
プラスアルファの提案を含めて回答されており、
中島さんが社員に相談する場合も、プラスアルファを考えられた対応方法を提案されています。

また、電話・メールとチャネルでサポートを分断するのではなく
ユーザーさまの立場に立ち「サポートの一貫性」という視点をもっており、
ユーザーさまにとっていいこと、という視点と「できること」「できないこと」の見極めもしたうえで
対応に関する相談、提案を行ってくれています。

T賞を受賞したのは・・・Hさん!

受賞理由

いつも礼儀正しく、業務管理部以外の方を含め誰に対しても、
また執務室外でも気持ちのいい挨拶をされています。
特に新しいチームリーダーが部内異動で着任されたときに、
率先して挨拶に伺っていたのが印象的でした。

センタールールもきちんと遵守して行動されています。
また、真面目に業務に取り組んでおり、対応上の不明点があることに対して、
積極的に質問を行い不明点の解消を図っていて、次回に活かせるようにしています。


受賞者のみなさん、本当におめでとうございます!!👏

さいごに

業務管理部部長の池田さんに、この表彰式を部署で独自に開催する理由を伺ってみると
素敵な想いがこの表彰式の裏に込められていました・・!

部長の想い ・・・『ほめ合う文化をつくりたい』

部として実現したいのは、「褒め合いたい!」でして、
忙しい中、投票という行為を通じて「今月は誰を褒めようか?」と思いを巡らせていただくところから
スタートしています。
いずれは、日頃の業務において、職場の同僚の「褒めるべき行動」や「感謝したい行動」に自然と意識が向かう。そんな職場になっていければと思っています。

次月の投票には、メンバーの皆さんからのさらなる「褒め言葉」「感謝の言葉」が寄せられるように、
全員で「良い感じ」「いいところ」を見つけて行きたいですね!

リモートワークにより日常的なコミュニケーションが少なくなりがちな現在ですが、
一人ひとりがチームの仲間がどんな行動をしているかをより意識して観察することで、
『褒め合う』『感謝し合う』というポジティブな掛け合いがどんどん社内に溢れるような環境を
継続してつくっていきたいですね。

私も、お世話になっている人事部の方に
今日からはいつも以上に、日頃の感謝を言葉にして伝えようと思います!!🎁

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

この記事を読んで少しでもコインチェックに興味を持っていただけましたら、
ぜひお気軽にご連絡ください!


求人はこちら👇

カスタマーサポート企画
顧客体験を追求する。Coincheckのカスタマーサポート企画職を募集。
ユーザー数217万人(※1)、そして国内取扱い通貨数No.1(※2)を誇る暗号資産取引サービス「Coincheck」や、暗号資産取引アプリ国内 No. 1 のダウンロード数(※3)を誇る「Coincheck アプリ」をはじめ、暗号資産に関連するさまざまなサービスを提供しています。 ※1:2020年10月末時点 ※2:2020年10月末時点(自社調べ) ※3:期間:2020年1月~6月 データ協力: App Annie これからも「新しい価値交換をもっと身近に」するべく、暗号資産業界に変革を生み出していきます。 ■提供サービス ・暗号資産取引サービス「Coincheck」 https://coincheck.com/ ・コインチェックつみたて ・Coincheck貸仮想通貨サービス ・Coincheckでんき ・Coincheckガス ・Coincheckアンケート ・オンライン株主総会サービス「Sharely」 https://sharely.app/
コインチェック株式会社
コインチェック株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more