1
/
5

リクパーの数字管理のお話

皆さま、こんにちは!管理統括部の松島です。

主に経理・管理会計を担当しています。

いま売上高はどのくらいあるのか?今期は利益がどのくらい出そうか?

経費はここ数年でどう推移しているか? などなど、

会社の過去・現在・未来を数字の面から紐解いていくお仕事をしています。

ちょっとカッコ良く言ってみました。

もちろん上記も事実ですが、他にも会計の仕訳入力、各種の支払業務、現預金管理などなど地味~~~に細かい業務がたくさんあります。

先日ふかちゃん(深田さん)が管理統括のお仕事を紹介してくれましたが、中でも経理部門として、リクパーの数字管理にまつわる部分を少しだけご紹介しようと思います!

リクパーでは、システム上で売上や経費・利益などの数字が日々更新されており、それらを誰でも・いつでも見られる状態になっています。

実はこれって、ものすごーくすごいことだと思うんです。(語彙力)

会社の状態を正しく把握することで、目標と現在地のギャップを確認でき、調整や意思決定などがしやすくなります。

何より現状が見えることで、モチベーションにもつながりますよね◎

まだまだ改善点はありますが、こうした仕組みを整えていくのも経理の重要な役割だと感じています!

モチベーションといえば、リクパーでは営業さんが初受注を決めた際に、部署を超えて「おめでとう!!!!」が盛大に飛び交う文化があります。

今はリモートなのでスラック上でのお祝いですが、賑やかなスタンプやコメントであふれて楽しいですよ。

余談ですが、前に大型受注を決めた営業さんに対し、真っ先に「あれって今期納品ですか?」と聞いてしまい、「いやまずはお祝いしてくれよ!!」と全力でつっこまれたことがあります。

祝うより先に売上計上のことがよぎってしまう、これが職業病というやつです。

ちなみに、「会計って専門的で難しそう…」と思うかもしれませんが、私の場合ほぼ知識ゼロからのスタートです!

先輩や税理士さんに聞く、ネットで調べまくる、過去の資料や本を読みあさるなど…とにかく最初は必死でした。

学生時代に培った知識や経験をそのまま活かせるお仕事もある一方で、私のように社会人になって初めてチャレンジするようなお仕事も多いはずです。

はじめのうちは「できることを着実に増やすこと」で少しずつ自信をつけていけると良いのかな~と思います◎

もちろん、着実なんて言う暇もなく「取り敢えずやる!そして後から考える!!」もよくあります!

そんなリクパーを楽しめそうな皆さま、共に働ける日を楽しみにしております^^

次は抜群の安定感・リクパーの要☆ゆいちゃん!よろしくお願いします~!

リクルーティング・パートナーズ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more